OM-X生酵素

OM-X生酵素は1度に何粒?飲み方や価格についてお答えします

OM-X生酵素サプリメントは
日本国内だけでなく

 

世界20ヵ国以上で、累計700万個以上販売されてる
世界的な酵素サプリメント。

 

OM-Xは健康食品なので
特に、その飲み方に決まりはありません。

 

でも、せっかく飲むわけですから
効果的に、実感したいですね。

 

まずはその飲み方に関する疑問にお答えします。

 

 

 

OM-X生酵素 1日何粒飲むのがいいの?

 

1日の目安量に関して公式サイトには

 

「健康補助食品として、1日に3〜5粒を目安に
水またはぬるま湯で、かまずにお召し上がりください。」

 

とあります。

 

基本的には1日3粒
多くても5粒までを目安に利用できます。

 

 

OM-X生酵素は1箱90粒入りで、約1ヶ月分。

 

本商品を購入する前に試せる1週間のお試しセット
1袋に3粒入り×7包みなので

 

1日3粒が適量と言えるのではないでしょうか。

 

 

1日1粒でも実感できる?

 

OM-X生酵素は他社と比べると高額で
粒もちょっと、大きめ。
(これに関しては、後ほどご説明しますね)

 

毎回 3粒飲むのは難しいと感じる方も
いるかもしれません。

 

 

では1日1粒、少なめに飲んでも
実感できるものでしょうか?

 

調べていると、こんな口コミを見つけました。

 

【愛飲歴2年 50代・女性】

 

「OM-Xさんにはいつも助けられて
とっても感謝しています。

 

旅行などで外出すると
必ず腸の調子が悪くなるのですが

 

OM-Xを持ち歩くようになって
どんなハードスケジュールでも
過ごせるようになりました。

 

(中略)

 

一時、高額なため止めようとも思いましたが
相談窓口の方に話をさせていただき

 

今では1日1粒づつにしています。

 

それでも毎日、快適に過ごせるようになって
”あの時、止めなくて本当に良かった”と
実感しています。」

 

この方は毎日1粒でも、続けることで
快適な毎日を過ごせているようです。

 

口コミに関しては、個人的な感想なので
断言することはできませんが

 

1日1粒でも、毎日続けることが
実感するポイントになるかもしれませんね。

 

 

ハードだった日は多めに飲むと、疲れを持ち越さない?

 

 

「今日はとくに忙しくって、疲れた。」なんて日
ありますよね。

 

翌日も仕事、休めない、寝坊もできない。

 

そんな日は、OM-Xを多めに飲むと
疲れを持ち越さないで済むのか?

 

あるいは、日常的に5粒づつ飲んでも大丈夫?

 

 

こちらに関しても、愛飲してる方の口コミが
参考になるかもしれません。

 

【愛飲歴3年 40代・女性】

 

「今では私だけでなく、家族で毎朝
食事の時に5粒づつ飲むのが習慣です。

 

私もこれを飲まないと、朝から調子が出ないし
主人も疲れにくくなったと言ってます。」

 

習慣的に5粒づつ飲んでる方もいるようです。

 

 

ただしOM-Xは健康補助食品
疲労を回復させる、栄養剤ではないので

 

いつもより多く飲んだからと言って
すぐに疲れを回復させることは
期待できません。

 

なので、疲れをとるためでなく
継続して”疲れにくい体”を目指すことが
大切なことではないでしょうか?

 

 

また1日5粒でも適量範囲以内なので
飲み過ぎにはなりません。

 

ですが商品は1箱に90粒入ですので
毎日5粒づつ飲むと

 

1ヶ月持たないのでご注意を!

 

 

いつ飲むのが効果的?

 

OM-X生酵素はサプリメントなので
飲む時間に決まりはありません。

 

ただし、飲み忘れを防止するためにも
”飲むタイミング”を決めるのが良いと思います。

 

”朝食後に飲んで、今日のスイッチを入れる”
とか

 

寝る前に飲んで
”翌朝の目覚めと、腸内環境を整える”
という方もいらっしゃいます。

 

 

また
お薬を服用されてる方もいるかもしれませんね。

 

OMXは”健康補助食品”という位置づけなので
薬と一緒に飲んでも、問題ないと言えますが

 

服用前には一度、かかりつけの医師に相談してください。

 

⇒OM-X生酵素サプリ・公式サイトはこちら

 

 

こんな人は飲んでも大丈夫?

 

 

例えば、妊婦さんや小さなお子さんなど
安全性と栄養バランスが気になる方には
大丈夫でしょうか?

 

答えは、”大丈夫!”です。

 

 

【原料に関しての安全性】

 

OM−X生酵素に使用されてる原料は
100% 国産品。

 

厳選した65種類の植物と
12種類の乳酸菌だけで
3年間じっくり発酵させた自然由来成分。

 

また原料に関しては入荷時に
独自の放射能試験を実施。

 

 

【商品化後の安全性】

 

製品化された商品はすべて
ロットで管理し
第三者機関で証明書を発行。

 

ハーバード大学との共同研究で
人間での安全性試験実施済み。

 

 

【そのほか】

 

全ての発酵樽を検品し
残留農薬・毒性検査・水分含量・有害菌
などの有無を多岐にわたって検査します。

 

 

ここまで徹底した品質管理ゆえに
97.5%の医師が
”飲み続けたい”と答えており

 

医師の多くが
”OM-X"の品質を認めています。

 

 

また販売元も”酵素”にこだわり続け
その結果

 

アミノ酸やビタミン・ミネラルなど
多くの栄養素が生み出された
独自の生酵素として、自信を持っています。

 

安全性と栄養バランスの点からも
小さなお子さんや妊婦さんまで
是非 取り入れてほしいと思います。

 

 

ただし、小さなお子さんが飲む場合
カプセルが飲み込めることが前提で

 

まずは1粒から始めるようにしてください。

 

 

PS.

 

妊活中・妊娠中の方には
”葉酸”サプリメントがおすすめです。

 

葉酸は、タンパク質や細胞を作るのに必要な
DNAなど核酸を合成する働きがあるからです。

 

妊娠初期に摂取することで

 

生まれてくる赤ちゃんの
先天性障害のリスクを下げたり

 

貧血予防になることから
厚生労働省からも推奨されています。

 

 

また妊娠中期から後期にかけては
特に貧血が起きる機会が増えるため

 

血液を増やす効果のある葉酸は
妊娠中の貧血予防に役立ちます。

 

 

さらに産後は
子宮をはじめ体が弱っている状態

 

赤ちゃんに母乳をあげることで
栄養も不足しがちになります。

 

葉酸は細胞が生まれ変わるのに
欠かせない栄養素で
母乳のもとになる血液を作ります。

 

母乳の質を高めると同時に
お母さんの体づくりにも葉酸の摂取が
必要不可欠とも言えます。

 

\ママに必要な栄養素・葉酸サプリ/
⇒ベルタが応援します!

 

 

OM−Xはどんな人におススメ?

 

OM-Xは30年以上、研究と検証を重ね
ヒト臨床試験によって

 

■便秘症状の改善

 

■血中ヘモグロビン濃度の増加

 

■骨密度・骨面積の上昇

 

■肺炎症状(咳・熱)の改善

 

■テング熱症状の改善

 

という結果を導きだしています。

 

特に便秘症や高齢の方
疲れやすい等

 

日ごろから健康を気にかけてる方
スッキリしたい方におススメです。

 

\毎朝スッキリ、スイッチオン!/
⇒ワンランク上の酵素OM-X

 

 

OM−X生酵素って 副作用の心配はない?

 

はい、これも大丈夫!

 

まずOMーXはサプリメント
=健康補助食品。

 

つまり”食品”の部類になります。

 

副作用を引き起こす可能性のある
物質は含まれていませんので

 

副作用の心配はないと言えます。

 

 

念のため全成分を表示しておきますので
気になる方は下記をご覧ください。

 


(OMーX生酵素 HPより)

 

 

サプリメントは

 

JAS法(農林物資の
規格化及び品質表示の適正化に関する法律)
に則って

 

原材料名を表示しなければなりません。

 

それは、原材料に占める重量の割合が
多い順に記載するというもの。

 

これはあくまでも
サプリメントの判断材料ですが

 

OM−Xの場合
最も多い成分は”植物発酵エキス”。

 

65種類の原材料と
12種類の乳酸菌によって

 

3年間、発酵させた酵素エキスが
主成分のサプリメントになっています。

 

 

ただし、アレルギーとなると
別問題。

 

人によって違ってきますが、現在

 

食物アレルギー症状を引き起こすことが
明らかになっている食品は27品目。

 

発酵エキスとは言え
アレルギー反応のある食品が
確認出来たら、服用を避けるべきでしょう。

 

また、エキスを食品にした健康食品でも
何十種類かの植物性タンパク質も含まれるので

 

人によっては
アレルギー反応が現れるかもしれないと
推測する医師がいることも確かです。

 

万が一、アレルギーが気になる方は
健康補助食品とは言え

 

サプリメントの服用は
見合わせるか

 

かかりつけの医師と相談してみてください。

 

 

まとめ

 

近年酵素商品は大変人気で
ここ7年間で市場規模は
2.5倍にも膨れ上がりました。

 

そんな中、”生酵素”と言いながら
粗悪な商品も出回っているため

 

”カラダに酵素が良いはウソ!”と思っている方も
少なからずいらっしゃると思います。

 

ですが、OM-X生酵素は
しっかり生きた酵素がカプセル化されていて

 

他社の酵素エキスに比べて、品質の良いものです。

 

だから、日本だけでなく海外
特にサプリメント大国のアメリカでも
評価されてます。

 

さらに著名人や専門家
医師などにも評価されおり

 

30年以上にわたって実験結果により
実感できることが証明されています。

 

 

そしてOM-X生酵素を発売している
会社の社長、高畑宗明氏は

 

「腸内酵素力」で、ボケもがんも寄りつかない。」や
「自分史上最高の腸になる!腸で酵素をつくる習慣」

 

などの著書や
雑誌の執筆・監修などもしており

 

社会的に信用の高い人と言えます。

 

そんな高畑氏が経営する会社が発売する商品
OM-X生酵素は、
商品としても信用できるものと言えます。

 

 

今ならこのOM-X生酵素 
本商品を購入前に、1週間試せるセットが
送料無料 980円のみで購入できます。

 

興味のある方はこちらをご覧ください。

 

⇒OM-X生酵素サプリ・公式サイトはこちら

 

 

OM−X生酵素の価格は高い?

 

 

まとめの記事内でご紹介した
OM−X生酵素 お試し7日分。

 

通常価格は
2,135円+送料648円=2,783円(税込)と
高額な商品なんですね。

 

 

他社の”生酵素サプリメント”といえば
定期購入で、初回500円とか630円など
安価なサプリメントが流通しています。

 

 

それに対して、OM−Xは7日分で2,783円
はじめて購入される方限定で
980円って割高な感じがしますね。

 

でも本当にOM−Xは割高な商品なのか?
調べてみました。

 

 

定期購入価格で比較してみる

 

OM-X

商品 A

商品 B

定期価格

¥8,020

¥3,960

¥1,731

 

1カ月の定期購入価格で比較すると
OM−X生酵素がダントツに高いですね(汗

 

 

ですがもう少し、掘り下げて比較してみましょう。

 

OM-X

商品 A

商品 B

入数

90粒

60粒

90粒

1粒当たりの内容量

580mg

340mg

300mg

総量

52.2g

20.4g

27g

1g当たりの単価

¥153.6

¥194.1

¥64.1

 

 

製品の大きさで比較すると分かりやすいですね。

 

OM−Xは粒が大きく
1カ月分の総重量も一番多いんです。

 

なので1g当たりの単価で考えてみると
A社よりOM−Xの方が、50円も安いってことになるんです。

 

 

通販で見かける定期購入

 

”初回 〇〇〇円のみ・送料無料! 
2回目以降も 〇〇%OFF!!”

 

初回・2回目以降の価格をみると
割安に思える製品でも

 

もしかしたら”見せかけの安さ”かもしれませんよ。

 

OM-X生酵素サプリ【1週間お試しセット】はこちら

 

成分表で比較してみる

 

 

サプリメントに関してはJAS法というものがあり
原材料名を表示する義務があります。

 

記載する順番も
”原材料に占める重量の多い順”とされてます。

 

 

上記に記載したA社の酵素サプリメント
重量が一番多いとされるものが
”サフラワー油”となっています。

 

酵素サプリメントなのに
”油”の配合量が一番多いのって
おかしくないですか?

 

 

一般的にサフラワー油は
サプリメントのソフトカプセルに使用され

 

そのカプセルの形状を保つため
”増量剤”として利用されることが多い成分です。

 

つまり、内容量を”かさまし”するため
発酵エキスより多く、配合されてるってことですね。

 

 

では次に、OM−X生酵素の成分表をご覧ください。

 

 

原材料名の一番はじめに、”植物発酵エキス”が表記されてます。

 

その他の成分として
ゼラチンやミツロウなどが使用されてますが

 

これらの成分は
製品の”乳化剤やソフトカプセルの材料”
として使用されているもので

 

配合量を増やすためのものではありません。

 

 

こうして成分表を掘り下げていくと
実際の中身が見えてきますね。

 

”生酵素サプリメント”としながら
その主原料が”サフラワー油”だとしたら

 

初月 割安なサプリメントを利用したいと思いますか?

 

 

原材料の数で比較してみる

 

OM−X生酵素サプリメントは
65種類の国産野菜や果物、海藻類を使って

 

12種類の乳酸菌で発酵し、製造されてます。

 

OM-X

商品 A

商品 B

原材料数

65種類

120種類

222種類

 

他社のサプリメントと比較して
OM−Xは原材料が極端に少ないように見えますね。

 

原材料が多いと、何となく体にも良さそう
って思いがちですが

 

本当にそうでしょうか?

 

 

”成分表で比較してみた”でもご紹介したように
いくら原材料が多くても

 

サプリメントの中身が”サフラワー油”では
意味ありませんね。

 

 

さらに
酵素が熱に弱いことをご存知でしょうか?

 

 

人の体温くらいの温度が一番元気で
それ以上の熱が加わると
活動が停止してしまい

 

その後に温度が下がっても
活性されることはありません。

 

つまり生酵素サプリメントの製造途中で
何らかの熱が加えられると
”生酵素”とは言えないんですね。

 

 

◆ドリンクタイプの生酵素
⇒清涼飲料水の規格によって
加熱殺菌義務というものがあります。

 

◆パウダータイプの生酵素
⇒パウダーにする過程で
高温処理されることがあります。

 

◆ソフトカプセルの生酵素
⇒カプセル化する際
高温で製造されることも。

 

ですが中には48度を超えない
”低温カプセル製法”を採用している場合もあります。

 

100〜200以上の原材料を発酵させてエキスにしても
最終的に熱が加えられては、”生酵素”とは言えませんね。

 

 

”生”と呼べる基準で比較してみる

 

”生の基準”と言われても
ピンとこないと思いますが

 

それもそのはず。

 

 

まず、サプリメントは健康食品

 

成分の働きや安全性が認められているわけでなく
特に法的な基準や制限もありません。

 

”生の基準”もありませんから
比較すら出来ないのが現状なんです。

 

 

ですが、OM−X生酵素では
独自で”生の基準”を設けています。

 

その方法は以下の通り。

 

 

◆製品かしたロットごとに一部を無作為に抜き取る
        ↓
◆社内における品質管理室で厳しいチェックをする
        ↓
◆第三者機関でも品質チェック
        ↓
◆各種栄養成分量と乳酸菌の生菌数などを
 製品化する前のエキスと同等レベルかどうか?チェックする

 

 

以上の基準を満たしたものだけを、製品として出荷してます。

 

さらに生酵素は熱に弱いため、真夏の配送はクール便を使用。

 

購入した方の手元に届くまで”生”であることに
徹底的にこだわってる製品と言えます。

 

まとめ

 

OM−X生酵素は健康補助食品なので
薬のような即効性はありませんし

 

全ての人が実感する保証もありません。

 

 

ですが、30年以上のエビデンスはあります。

 

〇ヒトによる臨床試験

 

〇動物による試験

 

〇その他の試験

 

その他にも

 

〇世界20ヵ国以上で700万個以上の販売実績

 

を築いてきた製品。

 

それゆえ
97.5%の女性医師が
”飲み続けたい”と

 

その品質を認めています。

 

 

次はあなたが1週間
OMーXの品質を実感してみてください。

 

\プロが認める本物の酵素/
⇒1週間のお試しはこちら